プロフィール

野菜ジュース

Author:野菜ジュース
はとぽっぽ 青空の空です。

ワカケに見せられた私、野菜ジュース30代嫁にいき遅れ女が、ワカケの魅力をたっぷりお届けできればいいなと思っています。

"青空の空"は我が家のワカケホンセイインコ(輪掛本青鸚哥)の紹介に使う言葉です。

はとぽっぽは鳩がぽっぽと鳴くようにあまり意味のないことを書いていきます。

このブログをリンクに追加してくらはい

家族

空

♦空♦

ワカケホンセイインコ♀

両者一目ぼれで我が家へ “PBFD”を患っているため翼と尻尾がない。優しい性格で人が大好き。誰の手にも乗れちゃうスーパーコンパニオンバード。人に指摘されるほどの頭でっかち。

太陽

♦太陽♦

ワカケホンセイインコ♀

わがまま放題し放題。 “お前の物は俺の物、俺の物は俺の物”がモットー。嫌いな人には頭を膨らませて睨む。初めての人には警戒する。管理人をこよなく愛する。

レモン

♦レモン♦

オカメインコルチノーパール♀

いつでもぼんやり。あたちには関係ないわ。頭さえ掻いてもらえばそれでちあわせ。おとしゃん大好き。管理人のことは天敵だと思ってる。

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ゆかいな仲間たち&お気に入り

カテゴリ

スポンサーサイト 

--/--/-- -- --:-- - category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

PBFDのせつなさ 

2009/08/16 Sun 01:36 - category:PBFD


今日も、いつものPBFDの治療で注射をしてもらう為
豪徳寺のリトルバードへ行ってきました。
毎週土曜日の夕方の受診です。
リトルバードの感染症の受診枠です。

となると会う人は決まってきます。

でも、うちの空は毎週注射をしていますがお薬だけと言う方もいて、
毎週会う方もいれば、数回に一度会う方などまちまちです。

先週、待合室で他の飼い主さん達とお話する機会があり、
セキセイちゃんを2羽見せていただきました。
1羽は、ご飯が食べれなくなって、体重が減り続け、入院のギリギリ境目で
羽もおかしくて、尻尾も全抜け、体長なんて3センチ位という仔。

また別の飼い主さんのセキセイちゃんは
雛で飼ってきて様子がおかしいので検査したらPBFDで
もうとっくに大人なのに雛のままでこれ以上の成長は難しいという仔。

どちらもバリバリのPBFDで、PBFDは小型の仔ほど助かる可能性が高いようなのですが
どちらも雛での感染。雛での感染は・・・・完治が難しいのです。
出口が見えない病気、まして・・・どちらの仔も・・・小さいので儚げです。
ホント痛々しいです。

今週も、ご飯が食べれなくてとおっしゃっていたセキセイの飼い主さんと会いました。
実は空もご飯が食べれなくて、体重が7gほど落ちて、竜骨がガッツリ出てます。
もともと小さい個体で115g程度。それが、108gまで落ちてました。

なのでフォーミュラを食べさせなんとか体重が落ちないように、
好きなものでも食べてくれるようにとシードを用意したりとしてました。
それでも今週は107g・・・・orz
精密検査まであと1gです。

食が細いセキセイの飼い主さんもシードを一生懸命用意してるようなのですが
あんまり食べてくれないそうです。
夏ばてもあるみたいですが、病気もあるので飼い主にとって頭痛い問題です。

そして今日、新たに知り合った飼い主さんは
ウロコちゃんでまだ、目に見えた症状は出てませんが血液検査で陽性が出てしまったそう。
しかも、あまりのショックからか飼い主さんが体長まで崩してしまったとかで
とても青白い顔をしてらっしゃいました。
それほど・・・ショックが大きい病気なのですね。


私も病気が発覚した時はあまりにショックで落ち込みました。
でも、空の場合、羽以外元気で変わりないのです。
食が細くなってもフォーミュラを食べて、元気に外に出て遊ぶのです。

なので、最近では完治するのではないか?と希望さえ抱くようになってきました。
が、やはり小さい幼い仔は深刻だし、出口が見えないので不安も大きいのです。
取りとめがない日記ですが、ちょっと不安に、切なくなったので書いてみました。




192.jpg


↓ブログランキングに参加してみました。
出口が見えない病気に一縷の光を! ポチをお願いいたします。
IMG_0811.jpg

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するコメント

◆ちゅんこさん
いえいえ、私はただ病院に連れて行ってるだけで
頑張りは空ちゃんなんですよ。
最近は空ちゃんも、すっかり私になついてしまって、
なんでしょう。ワカケとの心のつながりをヒシヒシと感じます。
きっと、もの思う鳥はワカケから大きいサイズなんだろうと思います。

野菜ジュース | #- | URL

2009/09/13 23:34 編集


空ちゃんがきっと元気になりますように・・!
でも巣払いインターネット飼い主さんに出会えて空ちゃん幸せですよ。ずっと応援してます!

ちゅんこ | #GkZrglII | URL

2009/09/10 12:43 編集

◆みずいろさん
ありがとうございます。

うんうん(。・ω・)(。-ω-)
ペット=愛玩動物ではないですね。すっかり家族の一員。
私も久しぶりに鳥を飼ってずいぶん情が多くかかってます~
だって、健気なんですもの。

空ちゃん、ペレットの選り好みも激しいですからね~><
今は、赤と紫がお嫌いなようで、どっちゃり残ってます。
あとはフォーミュラでなんとかがんばってこの夏を乗り切ってもらいますよ!

野菜ジュース | #- | URL

2009/08/19 07:40 編集

お辛いことでしょう
鳥さんを飼ってみて強く感じるのですが
同じ大きさの哺乳類などとくらべ
感情が豊かで、頭が良いですよね
それだけに、情がより強くかかってしまって。。
『ペット』=単なる愛玩動物なのだと割り切れない思いがあります。
食欲が落ちるのもご心配でしょう。
この暑さですから、そのせいもあるかも知れませんが
頑張って、食べてくれるといいですね。
お薬が効いて、陰転することをお祈りしております。

みずいろ | #- | URL

2009/08/17 23:44 編集

◆ぐ~るるさん
ありがとうございます。

いえいえ、この事は、当事者だけにしかわからないと思います。
でも、もしものためにこういう事があると知識を持ってるだけで違うと思うのです。
PBFDのこと、もすこし、知名度が上がって検査が徹底されるといいんですけどね~
それでもだんだん少しずつでも変わってきてるみたいですけどね^^

野菜ジュース | #- | URL

2009/08/17 21:52 編集


なんか、なんといっていいのか分からないですけど、
空ちゃん、少しでもいい方に向かってくれてると
切に願います。

ぐ~るる | #- | URL

2009/08/17 19:00 編集


えぇぇぇぇ!ちゃちゃ丸ちゃんもですか????

http://aozoranosora.blog31.fc2.com/blog-date-20090122.html
http://aozoranosora.blog31.fc2.com/blog-date-20090124.html

こちらに、空が通ってるリトルバードの医師のまとめがありますのでご参考に。
ゆきごろうさんの病院でも治療してくださるのですね。
陰転めざして、がんばりましょう!
ちゃちゃ丸ちゃんは嘴にも兆候が見られるのですか?
羽は・・・そうですね、空とちょっと似てるかもしれませんね。

連絡を受けたときのショックは大きいですよね・・・・
ゆきごろうさんもお辛いでしょう、一緒にがんばりましょうね!

野菜ジュース | #mQop/nM. | URL

2009/08/17 07:34 編集

◆アイアイさん
どうもありがとうございます。

鳥さんが病気だとホント辛いです。
小さいせいで治療がままならなかったり、検体や症例が少なかったり、
お薬がなかったり・・・・
でも彼らはホント健気で・・・

アイアイさんもそんなご苦労があったのですね。お母様大変ですね。
うちの叔母も2年前に祖母の看護から開放されて仕事復帰したんですが
大変な老人介護の道へ進んでました。
一度苦労したものの、やりがいを見出してしまったようです。
たまに愚痴りも大切ですね。アイアイさんもブログで愚痴って下さいね。

野菜ジュース | #- | URL

2009/08/17 07:17 編集

◆クリンママさん
ありがとうございます。
そう、いつか空ちゃんが病気のせいで急に亡くなってしまうのではないかと
考えると恐ろしいです。
でもどうしても考えてしまうのです。

そう、思うことも大事な気がします。
心の準備をしておけば・・・今を精一杯がんばれるような・・・。

野菜ジュース | #- | URL

2009/08/17 07:11 編集

◆ma-miさん
どうもありがとうございます。

先日の病院であったウロコちゃんの飼い主さんも、体調を崩して
悪い方へ悪い方へと考えていらっしゃいました。
このウロコの前に飼ってた仔がお迎えして1週間以内に死んでしまって
もしかしたらその子もPBFDだったかもしれない。
その仔のウィルスが残ってて、この仔にも移ってしまったのかも。
私のせいだ・・・とまでおっしゃってました。

不安になること多いですけど、私にできる事は
毎週かならず医師に診せること。できることをコツコツと。

野菜ジュース | #- | URL

2009/08/17 07:09 編集

◆のさσ( ̄▽ ̄;) さん
ありがとうございます。
私ががんばるだけで治るならいいんですけどね~・・・

やはり医療の壁や限界を感じています。
雛のセキセイちゃんがとっくに大人なのに、これ以上の成長はできないだろうとか
一度ボロボロになった羽はそう戻らないと聞くと・・・(ノ_<。)
うぅ・・・でも今は完治を願うしかないんですね。

野菜ジュース | #- | URL

2009/08/17 07:02 編集

◆みるくさん
どうもありがとうございます。

空ちゃんは治る↗

でも・・・↘

いや治る↗

でも・・・↘

とソウウツを繰り返しています。疲れますねこの思考。(ノ_<。)
やっぱりお薬がもうちょっと・・・早く開発されてくれればと思っています。

野菜ジュース | #- | URL

2009/08/17 06:55 編集

ご無沙汰しております。。。
野菜ジュースさん、こんばんは。
そして、大変、ご無沙汰しておりました。
コメントは書いておりませんでしたが、何度も、野菜ジュースさんのブログを訪問しておりました。

実は、我が家のちゃちゃ丸もPBFD陽性という検査結果が出たため、いろいろとバタバタしておりました。
我が家のブログにも書かせていただきましたが、諸事情により、ちゃちゃ丸から他の鳥さん達に感染している可能性が高く、かなり凹んでいる状況です。
とはいえ、飼い主としての責任や愛情もあり、PBFDとしっかり向き合い、出来る限りのことをしてあげたいと思っている今日この頃です。
今回の野菜ジュースさんの記事には、深く感銘をうけました。
そして、空ちゃんの今後を陰ながら応援しております。
そして、野菜ジュースさんのブログを拝読するたびに、勇気をもらっている気がしています。
何だか、未だに、気が動転しているため、まとまりのないコメントになってしまいましたが、ご容赦ください。

ゆきごろう | #2WdbYHDY | URL

2009/08/16 21:30 編集

PBFD
つんちゃんも一時感染症外来枠に行っていました。
あの時間帯に来られる方は深刻な
病気の子を抱えた人ですものね。
今はつんちゃんは元気ですが、原因不明で体重がぐんぐん減って
行く状態だったので、的確な治療方法もなく
対処療法で治療していたので「このままどうなるんだろう」と
不安になったものです。

野菜ジュースさんのお気持ち、察します。。
先が見れない治療はキモチが沈む事が
多いかと思います。
うちの実家は二人暮らしなのですが、
母がリウマチで高度医療を受ける為毎月入院、
その母が老人性痴呆症の祖母を診ているのですが…
いつも泣きが入ってます。
愚痴を言ったり話をするだけでも気分が晴れるようです。
野菜ジュースさんもせつなくなったり不安になったら、
どんどん愚痴言ってくださいね、ちゃんとブログ読みますから!!

アイアイ | #kznW.fKA | URL

2009/08/16 15:51 編集


なんてコメントしたらいいのか
わからなくてごめんなさい。
私がその立場なら
悪いことばかり想像してしまいそうで
怖いです。

クリンママ | #udnnAAxE | URL

2009/08/16 14:14 編集


野菜ジュースさん、お疲れ様です。
お気持ち、お察します。

大切な家族が、病気だと、心配ですよね・・。
私にも、その経験があるので、今のお気持ち、解ります。
何かをしていても、常に、家族の事が気になっているものですからね・・。
自分自身、歯がゆさもあって、頑張ろう!!と、前向きに、強い気持ちになっては、また、不安から、落ち込んだりと、繰り返しでした。
だから、野菜ジュースさんのお気持ちも、そうなのでは・・と・・。

でも、空ちゃんも、頑張って、治療を続けていますものね!野菜ジュースさんも、一緒に、頑張っています!!
その頑張りは、何かに通じると、私は信じたいです。

色々な気持ちになるものだとも思います。
そんな時は、分けて下さい。
出来る事なんて、私なんかでは、微々たるものかもしれませんが、声を掛けて下さいね!

空ちゃん、少しずつでも、ご飯食べられるようになりますように!!私も祈っています。

野菜ジュースさん、空ちゃん、応援しています。
野菜ジュースさんも、お身体、気をつけて下さいね。

ma-mi | #- | URL

2009/08/16 10:27 編集


がんばってください・・・としか言い様がありません。
真面目に頑張っていたらいつかいいことありますよ。
前向き!前向き!

のさσ( ̄▽ ̄;) | #cvznxSWw | URL

2009/08/16 02:55 編集


お気持ち、お察し致します。

私もいろいろ心配で、落ちているんではないかと、
いつもゲージの床を確認する癖が付いたほどです。

自分がそんなことでどうするんだ、と思いを改め、また引き戻され、
それを繰り返して、最近は視線も鳥の視線の高さに治ってきました。

飼い主さんが病気になる気持ちもわかります。
私たちは、目の前にある元気で頑張る姿が全てで、
さらに命の力強さに勉強させられ、
出来る限り現代医療でバックアップし、あとは彼らの生命力を信じるしかないのです。

不安になったら愚痴ってくださいね。
死の淵から生還した例もありますから悲観だけはしないで下さい。
お話聞くことはいくらでも出来ますから連絡くださいね。

みるく | #- | URL

2009/08/16 02:26 編集

トラックバック

トラックバックURL

→http://aozoranosora.blog31.fc2.com/tb.php/130-b4d6f5cc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright 青空の空 ©all rights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。